TOPページ お問い合わせ ABOUT US カートを見る


ホーム > スクリプトリスト >
 スクリプトガイド
課金決済EX  ( Auction EX用拡張システム )
Auction EX を有料オークションとして運用できます
出品システム利用料・落札システム利用料などの各種課金設定
豊富な出品オプション機能で商品が目立つ
課金から集計・決済まで一連のシステムを、これ1つで全て実現
動作デモ
実際の画面をご覧頂けますので、実際にご確認下さい。
実際にほとんどの機能をお試し頂けます。
決済画面のサンプルはこちら。
 
拡張システムのご注文
スクリプトのご注文はこちらからどうぞ。
この拡張システムの導入には別途スクリプト本体「Auction EX」のver3.0以降が必要ですので、すでにご利用いただいている方以外は、Auction EXも同時にご注文いただく必要があります。
 

拡張システムダウンロード (ユーザー専用)

課金決済EX のシステム一式のダウンロードルームです。
旧バージョンをお使いの場合のバージョンアップもこちらから。
アクセスするには「課金決済EXダウンロード権限付き」のAuction EXアカウントが必要となります。
スクリプト名 課金決済EX  
販売価格 32,000円 ( 税込 )
最新バージョン ver1.05 記述言語 Perl
その他 文字コード: シフトJIS/ 改行コード: LF
必須環境 オークションスクリプト本体「Auction EX」の動作環境に準じます。
詳しくはAuction EXの必須環境をご確認ください。
※課金決済EXはそれ単独では動作しませんので、ご注意ください。
Perlモジュール: LWP::SimpleCrypt::SSLeay ※1
※1 クレジット決済に「J-Payment」あるいは「テレコムクレジット」を導入される場合に必須。
-> 詳細はこちら
 
決済方法にクレジットカード決済/JNB-J振をご利用になる場合は、各自各社との別途契約が必要です。
SSL環境推奨(独自SSLまたはレンタルサーバー提供の共用SSL)
クレジット決済に「J-Payment」を導入され、「本人認証モード」にて運用される場合はSSL環境必須。

関連商品:   Auction EX スクリプト本体   カートに入れる
関連Q&A:   Auction EXスクリプト本体を購入後に後から購入することは可能ですか?
課金決済EX を導入していても無料オークションとして運用できますか?


機能ガイド
各種システム利用料 (オンオフ設定は自由に可能)
出品システム利用料
出品数量1つに対して課金する料金。
各カテゴリ(大カテゴリ、小カテゴリ)毎に設定可能。
 
落札システム利用料
出品した商品が落札された際に課金する料金。
定額制、変動制(落札価格の○%)に対応。
各カテゴリ毎に設定可能。
 
出品取消しシステム利用料
入札のすでに入っている商品を取り消す際に課金する料金。
 
オークション参加費
オークションに参加者に毎月課金する会員費。
課金対象を出品者のみ、入札者のみ、全ユーザーに設定可能。
 
本人認証
クレジットカード情報を登録して「本人認証」を行ったユーザーに対して毎月課金する料金。
 

課金→月次集計→請求まですべて全自動処理
利用される都度、自動的に課金データを記録
課金メニューが利用される都度、利用者の利用履歴に自動で保存。
各ユーザーは自身の利用状況をMYオークションからいつでも確認できます。
毎月集計日に自動集計
設定された集計期間後、各ユーザーの月次利用料を自動集計。
利用料が設定額に満たない場合は次月に繰り越し。
集計期間は「毎月1日から月末まで」と「前月○日から今月○日まで」の2パターンに対応。
請求メール送信および督促メール送信
上記集計金額の決済を促す「請求メール」を各ユーザーに自動送信し、決済期日を設定。過去に未決済の月がある場合は「督促メール」を規定回数送信。
※「通常モード」で運用の場合は全ユーザーに対して送信。
※「本人認証モード」で運用の場合は未認証のユーザーに対して送信。
出品オプション利用料 (オンオフ設定は自由に可能)
最低落札価格
出品商品に最低落札価格を設定するのに課金する費用。
 
太字テキスト ( パソコン画面対象 )
商品タイトルを太字で表示させ目立たせるオプション。
 
リスト背景色 ( パソコン画面対象 )
各検索ページでリスト表示される際に、背景色をつけて商品を目立たせるオプション。
 
各種ミニアイコン
商品に関連する各種アイコンを商品名ヨコに表示させ、目立たせるオプション。
種類は好きなだけ自由に増やすことが可能。
 
各種目立ちアイコン
大きめのアイコンを商品名ヨコに表示させ、目立たせるオプション。
種類は好きなだけ自由に増やすことが可能。
 
注目のオークション
1日あたりの支払い料金を設定して特別アイコンを付加し、検索リストページなどで設定金額順位により、優先的に上位に表示させるオプション。
 
フルサイズ画像 ( パソコン画面対象 )
規定の商品画像サイズよりも高解像度/より大きいサイズの登録を可能とし、商品ページで実寸大で表示可能なボタンを表示。
商品名ヨコに特別アイコンも付加させ目立たせるオプション。
 

「通常モード」と「本人認証モード」の2つの決済モードとユーザータイプ
管理者は各ユーザーの毎月の決済額、決済状況を常時確認でき、重度の未決済ユーザーに対して利用制限を行なったり、ユーザー削除を行なったりすることができます。
決済モードには以下の2つの運用モードがあります。
通常モード
請求メールが送信されると、各ユーザーが自身で決済フォームから決済方法を選択して決済を完了するモード。
基本的に決済は全てユーザーにゆだねられ、管理者はユーザーの決済状況をモニタリングし、必要であれば利用制限をかけたり、ユーザー抹消を行ないます。
 

本人認証モード ( クレジットカード決済の導入必須 )
クレジットカード登録を行なったユーザー(任意)は「本人認証済みユーザー」として扱われ、ユーザーIDに特別アイコンが付与されます。
毎月の決済は管理者が管理ルームより代行しますが、この際に決済不能の場合は「本人認証済み」のライセンスは無効となり、ユーザーは通常モードでの決済を行なうことになります。(請求メールの送信)
その後このユーザーは新たに「カード登録」を行なうまでは、通常モードでの決済ユーザーに切り替わり、アイコンも無効となります。

※管理者が決済代行する場合、本人認証済みユーザーの人数分だけ、決済ボタンを押す作業のみですが、処理を個別に行なう必要があります。
ユーザーのカード情報はオークションサーバーには一切記録されず、契約されたカード決済会社サーバー側で厳重に管理されます。

 決済方法について
「課金決済EX」では以下の決済方法に、PCから携帯から両方に標準対応しています。
他の決済方法に対応させたい場合はカスタマイズにて対応可能ですので、メールにてお問い合わせ下さい。
通常決済
1か月分の請求金額を都度決済する方法
まとめて決済
未決済となっている複数年月度の決済を、まとめて1度で決済する方法
 
※「本人認証モード」で管理者がカード決済を代行処理する場合は、「まとめて決済」は利用できません。

銀行振込 クレジットカード決済 ( 別途各自で契約が必要 )
通常銀行振込
あらかじめ設定された銀行口座への振込
 
JNB-J振
ジャパンネット銀行の「J振」を利用した決済方法。
管理者側、ユーザー側ともにJNB口座をお持ちの場合は、振込先や金額の入力の手間がはぶけて便利です。
( ご利用にはジャパンネット銀行口座の開設が必要となります。 )

ジャパンネット銀行ホームページ
JNB-J振についての解説
 
標準対応クレジット決済
株式会社 J-Payment
テレコムクレジット株式会社
※携帯からの決済機能にも対応

システム的には対応していますが、実際のご契約に際してはそれぞれ各社独自のサイト審査があります。
ご契約が可能かどうかの保証は致しかねますので、予めご了承下さい。

※詳細については「クレジット決済導入についての考察」でどうぞ。

ワンタッチ決済に対応
各社で呼び名は違いますが、2回目からの決済時にカード情報の入力等を省略し、決済ボタンを押すだけで決済完了する機能に対応。
決済完了までのフロー
振込入金( ユーザー )
振込報告送信 ( ユーザー )
入金確認 ( 管理者 )
決済コードから対象ユーザーの決済フォームへアクセス ( 管理者 )
決済確定処理 ( 管理者 )
決済完了までのフロー
ユーザーが決済画面で決済を行なうのみ
    あるいは
管理者が管理ルームから決済を行うのみ(本人認証ユーザー)







Perl Deco Copyright © 2018 PERL DECO. All Rights Reserved.
お問い合わせはこちら