TOPページ お問い合わせ ABOUT US カートを見る


ホーム > よくあるQ&A >
 質問と回答



XREAサーバーでCRONが動いてくれません。

 
XREAサーバーでのCRONジョブはシェルスクリプトを実行する仕様ですので、当スクリプトの"cron.cgi"を直接実行させることはできません。
シェルスクリプトをご用意し、これを実行させることによって間接的に"cron.cgi"を実行させるということになります。
またこのシェルスクリプトは必ず改行コードは「LF」という指定があります。

以下にシェルスクリプトの作成例を挙げてみます。

・あなたのXREAサーバーIDは「hogehoge」であると仮定します。
・cron.cgi が「auction_ex」フォルダ下にあるものと仮定します。

【手順1】
"cron.sh"というファイルを新たに作成して、テキストエディタでファイル内に以下のように記述してください。

※改行コードの選択できるテキストエディタが必要です。
※Windowsの「メモ帳」は改行コードの指定ができませんので、使用しないようにしましょう。


▼記述内容▼
-----------------------------------------------------------
#!/bin/sh

#PERL
/usr/local/bin/perl /virtual/hogehoge/public_html/auction_ex/cron.cgi

exit
-----------------------------------------------------------
赤字の箇所は"cron.cgi"までのフルパスですので、環境に合わせて変更してください。


【手順2】
"cron.sh"を改行コード「LF」にて保存して、サーバーへアップロード。
パーミッションを"755 or 705"に設定してください。

※アップロードする位置は"cron.cgi"の置いてある位置でOKです。

【手順3】
XREAのサーバーパネルから"cron.sh"を実行するようにCRONジョブを設定。


<アドバイス>
"cron.cgi"内にフルパスの設定項目がありますが、ここでの設定は
/virtual/hogehoge/public_html/auction_ex となります。







Perl Deco Copyright © 2018 PERL DECO. All Rights Reserved.
お問い合わせはこちら